たっぷりベリーのリースタルト♪
2017 / 03 / 02 ( Thu )
無題



今日はすごく天気が良くて暖かかったです♪

久々に息子君を連れて児童館にGO!


半年ぶりくらいだったから息子君最初は警戒したのか、ボールのたくさん入ったテントに籠城してしばらく出てきませんでしたw

帰るまでここから出ないつもりか?と思いきや10分と経たずに走り始めました。

帰宅してからもイスからイスに飛び移ったり、廊下でランニングして鍛えたりと体力すごい…。


なのに寝つきが悪いです(__)昼寝も嫌がる。

もっと疲れさせないとダメか。午前も午後もお出掛けって、結構つらいんですよね。

そのたびにジャンプスーツに手袋に帽子に厚手靴下に…って。


雪が溶ければ大分楽になるので雪どけが待ち遠しい!

ベビーカーが外で使えるようになったらかなり楽になります(*^_^*)

早く溶けろ~~~週末また雪降るみたいだけど(T_T)





さて、、児童館に行ったって話から愚痴になってしまいました。すみません。

先日GETした苺でタルト作りました。


こないだショートケーキ作ったばかりだったので、今回は苺たっぷりタルト♪

インスタグラムなんかで流行ってる?リース仕立てにしてみました。



無題1



レシピはこちら→「リースタルト」


このリースタルトって誰が最初に考えたんでしょう?海外の方かな?

Youtubeなんかでお菓子作りの動画をたまに見ますが、海外のケーキ作りは豪快で見てるだけで楽しいです^^



構成はパートシュクレ、クレームフランジパーヌ、カスタードクリーム、フルーツと言った感じです。


パートシュクレには香りの良いよつ葉 発酵バターを使いました。

粒子の細かいオリゴ糖入り粉糖を使ってサクサクに。


粉はいつもと同じくスーパーバイオレットですが、今度はエクリチュールで作りたいと思います。

以前使った事ありますが、サブレ等の焼菓子に使うとサックサクで美味しく仕上げてくれる美味しい粉です。

ちょっとお高いんですけどね、、次回注文する時は久々に買おうかな。



無題2



苺の他に、ラズベリー・ブルーベリー・レッドカラントを乗せて。

カットしたフルーツにはナパージュを塗って傷み&乾燥を防止します。


タルトはタルトリング シルパンの合わせ技で焼いています。


リースタルトには側面がギザギザのタルトより、垂直に立ち上がったタルトリングの方が良いかなと思って。

真ん中の穴を何cmで開けようか悩みましたw


18cmには7~8cm前後の穴が丁度いいかな~と個人的には思います。



無題3



出来上がったらフラワーゴールドトレーに乗せて箱に入れたらお持たせにもぴったりです♪

我が家は自宅で消費しますが(笑)



あとこれ、真ん中がないからめっちゃカットしやすいです!

タルトはカットが難しいですからね。これなら苦手な方でも大丈夫です^^


さてさて、お味は?

甘酸っぱいベリー達がいっぱいでとっても美味しかったです(*^_^*)

リースなだけで味は普通にいつものタルト!(笑)


今回は苺の季節と言う事で苺たっぷりで作りましたが、フルーツを変えれば年中楽しめます。

リースなのでクリスマス時期にまた作りたくなるだろうなーと思ったりして。

今度は夏のフルーツでも作ってみたいと思います♪





ランキングに参加中です!
良かったら応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


cottaパートナーになりました!



苺特集をどうぞ…。
top8.png


定番の粉ですね♪
01 : 51 : 34 | タルト・パイ | page top
| ホーム |