ルリジューズ
2017 / 08 / 05 ( Sat )
無題



もう少しでお盆ですね。

今日すでに盆踊りしているところがあるみたいで、「ちゃ~んこちゃ~んこちゃんこ、ちゃちゃんがちゃん♪」って聞こえてきました。

やぐらの準備もされてて、懐かしいなぁ~と思いながら眺めたりして。


子供の頃、母の実家の近所にある大きな公園で盆踊り行ってました。

最後にお菓子がもらえるのが嬉しかった^^

今ももらえたりするのかな?

息子君もいつか連れていってあげたいです!





さて、写真のお菓子は先日馬嶋屋さんで公開されたルリジューズと言うお菓子。

フランス語で「修道女」と言う意味をもつお菓子です。

大小二つのシュー生地を重ねて、中にクリームを入れたらフォンダンで上掛けします。



無題1



レシピ、HPにアップ済です→「ルリジューズ」

馬嶋屋さんのレシピページはこちら→馬嶋屋staff recipe「ルリジューズ」


このお菓子はサルタン口金を使うレシピです。

サルタン口金は低タイプと高タイプの2種類ありますが、今回は高タイプ。

前にまんまるメロンのムースとジュレでも使いました。


高タイプはボリュームのある絞りになるので、仕上げのクリームを絞りたい時なんかに使います。

クッキー生地を低タイプで絞るのに比べ、かなり楽~に絞れますよ♪


ミニシューを乗せる継ぎ目部分にこのサルタン口金でクリームを絞ると、フリルみたいに可愛く絞れます。

星口金などで作るルリジューズもとっても可愛いですが、サルタン口金で絞ったクリームは他の口金では表現出来ないので、ぜひぜひおすすめしたいです!



さっくりとしたシュー生地の中はプラリネペーストを加えたクレームムースリーヌがたっぷり。

仕上げのバタークリームにもプラリネが入っています。

香ばしい香りがたまらないです^^


クラシックな物はチョコやコーヒーで作るのですが、プラリネおすすめです♪





シュー生地はシルパンで焼いてます。





無題2



中はこ~んなにクリームたっぷり!

上掛けにコーヒーで色付けした甘いフォンダンをかけるので、かなり甘いスイーツです。

しかも結構ボリューミーw

召し上がる際は、砂糖無しの紅茶と一緒に頂くのがおすすめです^^


見た目もお人形みたいで可愛いですよね♪

おもてなしにもぴったりかと思います!

ぜひぜひレシピ参考にしてみて下さいね(*^_^*)


次回は低タイプで作ったロミアスの記事で更新します。





いつも応援ありがとうございます(*^_^*)本当に感謝感謝です!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


nyontaのインスタグラム↓
nyonta_pyonta


cottaパートナーとして活動中です^^



HPで夏のお菓子特集ページを公開してます^^
top9s_201607262318107bd.png


安すぎて心配になる…w
23 : 14 : 09 | 馬嶋屋 | page top
| ホーム |