ロミアス
2017 / 08 / 09 ( Wed )
無題



今、思い出しました。

息子君のフォトブック作る事を…


先週作らなきゃ~なんて言ってたくせに、お菓子作ったりミシンで遊んでたりして夜を楽しく過ごしてしまった。

もう帰省までに間に合いません…。


どうしましょう。。

まぁいっか。←切り替え早っ!


子供の写真整理って本当大変ですよね~

カメラがいつも身近にあって、小さなSDカード1枚で何百枚も保存しておけるから枚数も半端じゃない。

昔と違ってスマホで写真も撮れるしねぇ。


後回しにすればするほど写真が増える一方だけど、なかなか重い腰が上がらない(^_^.)

なので最近息子君の写真撮ってませんw





さて、前回お知らせした通り、今回はロミアス!

今度はサルタン口金低タイプを使って絞っています。



無題1



レシピはこちらです→「ロミアス」

馬嶋屋さんのレシピページはこちら→馬嶋屋staff recipe「ロミアス」


こちらのクッキー、可愛い見た目とは裏腹に、絞るのがちょっと難易度高めです。

生地作りは特に難しい事は無いのですが、初めてロミアスを作る方は道具を揃えて万全の態勢で挑んで欲しいです!(笑)



口金が大きいので出口の負担が大きく、ビニール製の絞り袋だと破けてしまいます。

なので必ずナイロン絞り袋で絞って下さいね。

頑丈なので、固いクッキー生地でも破ける心配がなく、とても絞りやすいです。



最大の難関は生地をシートから離す時なのですが、薄いオーブンシートだと持ち上がって生地が離れず浮き上がってしまいます。

そこでシルパットの登場です。

厚みがあり、適度に重みがあるので、生地を離す際少しひねるようにして持ち上げれば綺麗に形を残すことが出来ます。



クッキー生地だけならシルパンでもいいのですが、真ん中にキャラメルを入れるので、シルパンだと網目の下に流れてしまいます。

なので必ずシルパットで!



道具が揃うと作りやすく、仕上がりも綺麗に出来ますよ^^

ロミアスは本当に可愛い焼き菓子なので、美しく仕上げてプレゼントにするのに最適な焼き菓子です♪





最強コスパのサルタン口金!






無題2



バターがたっぷり入るクッキー生地はよつ葉 無塩発酵バターを使ってバターの風味たっぷり。

粉はサクサク食感に仕上げるのに欠かせないエクリチュールを使い、少し軽さを出すためにコーンスターチも入れました。


試作中、ヴィエノワみたいにアーモンドプードルを入れたりもしてみましたが、食感が重くなりすぎてボツ。

ロミアスは薄くパリン!っとした食感が美味しく感じました(*^_^*)

立て続けに何度も作っていたので、同じ形の絞り出しクッキーでも配合が違うだけでこんなに違うんだな~と改めて思ったり。



とっても可愛くて美味しいロミアス、、ぜひぜひ作ってみて下さいね^^

口金もお安い割にかなり使えるのでおすすめです!





いつも応援ありがとうございます(*^_^*)本当に感謝感謝です!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


nyontaのインスタグラム↓
nyonta_pyonta


cottaパートナーとして活動中です^^



HPで夏のお菓子特集ページを公開してます^^
top9s_201607262318107bd.png


イーグル激安です♪
01 : 51 : 41 | 馬嶋屋 | page top
| ホーム |