ふんわりカステラの抹茶とさつまいものシベリア風
2017 / 10 / 07 ( Sat )
無題



先日、美女と野獣の実写版がレンタル開始されたので、早速借りて来ました。

なかなか面白かったです♪

ディズニーだけあって映像がすごく綺麗!

映画館で見たかった~


今年は見たい映画がたくさんあったので、秋から冬にかけて続々とレンタルになってきて嬉しい^^

映画館大好きだから行きたいんですけどね、2歳児いたら無理っす(^_^;)


コナンも同日にレンタルになってたんですけど、貸出し中で借りれなかった(T_T)

あとはパイレーツオブカリビアンに昼顔。

どっちもネタバレ見ちゃったから結末はわかってるけど(笑)





さてさて、先月頑張った分が今月少しづつ公開されていってます。

こちらは馬嶋屋さんで公開された秋向けの和スイーツ!

懐かしい昭和の香りが漂うシベリア。

を秋向けにアレンジした物です。



無題1



レシピ公開してます→「ふんわりカステラの抹茶とさつまいものシベリア風」

馬嶋屋さんのレシピページはこちら→ふんわりカステラの抹茶とさつまいものシベリア風


シベリアはカステラの間に餡子とか羊羹を挟んだお菓子です。

よくスーパーの菓子パンコーナーで売ってるのをみかけたりします。

個人的にシャルロット風シベリアが好きですw


カステラは木枠ではなく、ステンレスのセルクルで作りました。

カステラって本格的な物は家庭で作るにはすごく難しい物だと思うんです。


木枠がないと高さも出せないうえ蓋も出来ないし、泡切も何度もオーブンを開け閉めしてたら温度もグングン下がってしまうし。温度管理も見極めが難しいですね(^_^;)


このレシピのはもっと気軽に作れるような簡単バージョンです♪

本格的な物よりふんわりしていて、羊羹との馴染みも良いです。





この型使っています。





無題2


カステラ生地には京都宇治抹茶パウダー 雅を入れてます。

割と長時間焼くんですが、すごく綺麗な色に仕上がります。香りも良いです。

さらに、はちみつと水あめも加えて、ふんわりしながらもしっとり感も出して。


間に挟んだ芋ようかんのお芋は丁寧に裏ごしして作ってます。

ちょっと型に入りきらず残った分はそのまま芋ようかんとして食べたのですが、これが美味しくて♪

なんなら芋ようかんだけでも作って頂けると嬉しいですw


無題1


カットはお好みの大きさで。

四角と三角両方のパターンでカットしましたが、三角の方が好きです!

大口空けてパクついちゃって下さい(*^_^*)


秋にぴったりな和スイーツぜひぜひ参考にされて下さいね♪





いつも応援ありがとうございます(*^_^*)本当に感謝感謝です!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


nyontaのインスタグラム↓
nyonta_pyonta


cottaパートナーとして活動中です^^



HPで秋のお菓子特集ページを公開しています^^新作追加しました◎
top14_201710041732505c2.png


春よ恋♪もちふわに焼けて大好きです!
16 : 56 : 35 | 馬嶋屋 | page top
| ホーム |