黒ゴマモンブラン

無題



インスタにも書いたのですが、先日旦那が栗を拾ってきてくれました。

会社の敷地内に栗の木があるそうで、たくさん落ちていたそうです。

無論、会社の敷地内なので、一般の人は入って来ない&誰も拾わないそうで採り放題らしい。


管理している人の許可を得て1kg程持ってきてくれました。

ラッキー♪虫食いしてるのも多かったけど(^_^;)


まだ鬼皮のお尻部分が白くて、熟してないのかな?と思ったけど、コメントで乾燥する前に加工した方が良い!と教えて頂き、早速渋皮煮作りました。

味見したら、やや色は薄いけども普通に美味しく出来ました^^


新鮮だからか若い栗?だからなのか、すごく皮が薄くて渋皮も少なくて剥きやすかったー!

残念なのが最初に重曹で煮る時、いつもと同じ時間で煮てしまった事。

採れたてで水分も多く、実も柔らかかった為、煮崩れしたのが多かった(T_T)

新鮮な栗は早く火が通るんですね、、、何度も栗の渋皮煮作ってるのに、食材に対して無知過ぎでした。


また拾ってきてくれたらもっと美味しく仕上げられるように頑張ります!





さてさて、馬嶋屋さんで今週のレシピが更新されました♪

秋と言えばモンブラン!栗!芋!カボチャ!


そんな世間の声は無視してまさかの黒ゴマ!(笑)

あんこに黒ゴマを足して和のモンブランです。

小豆の旬って一応10~2月らしいですよ。



無題1


レシピはこちら→「黒ゴマモンブラン」

馬嶋屋さんのレシピページはこちら→黒ゴマモンブラン


深型フィナンシェ天板を使って作ります。


前に栗のモンブランでも作ったのですが、その時はもう少し浅い天板だったんです。

シュクレとダマンドを入れるので、この深めの天板はかなりいいです!

フィナンシェもふっくら焼けるし、型離れも良くて本当に気に入ってます^^


シュクレにはきな粉を入れてきな粉パートシュクレ。

香ばしい風味がクセになります♪そのままクッキーとして食べても美味しいですよ~


黒ゴマクリームはモンブラン口金でたっぷりと。

丁度良い太さで一番使いやすい大きさだと思います!



仕上げのゴマチョコも手作り。

作り方は超簡単です!

詳しくはレシピを見てみて下さいね(*^_^*)



無題2



断面図はこんな感じ。

中にシャンティーも絞ってます。


黒ゴマの香りが香ばしくてめっちゃ美味しいですよ~♪

きな粉の風味も加わってるので更に!


真っ黒なのがちょっと新鮮じゃないですか?

デコレーション次第ではハロウィンっぽくダークな感じに仕上げたりしてもいいかなと思います^^


この時期に変わり種の黒ゴマモンブラン!

ぜひぜひ参考にしてみて下さいね。






いつも応援ありがとうございます(*^_^*)本当に感謝感謝です!
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


nyontaのインスタグラム↓
nyonta_pyonta


cottaパートナーとして活動中です^^



HPで秋のお菓子特集ページを公開しています^^新作追加しました◎
top14_201710041732505c2.png


シルパン安すぎ♡

nyonta

製菓学校卒業後ホテルで数年間パティシエしてました^^
結婚後、2015年4月に男の子を出産してママになり、おうちでちまちまお菓子作ってます♪

nyontaのHP入口

hpbanner0.png

お菓子レシピ等ご紹介してます。



クックパッドnyontaのキッチン

cookpad_banner_m.gif


ランキング参加してます♪
↓↓応援お願いします^^


最新記事一覧

くるくるロールケーキ♪カスタード入り!
ティラミス&チーズケーキ♪
なめらかクリーミー♪パンナコッタ
ニューヨークチーズケーキ♪
白玉&フルーツのポンポンパフェ♪

cottaパートナー

レシピも載せてます♪

馬嶋屋レシピスタッフ

レシピ提供させて頂いています

btn_staff_recipe.gif

michill(ミチル)

記事を書かせて頂いています

michill_banner3 - コピー

おすすめ製菓材料&道具のお店

富澤商店さん

馬嶋屋菓子道具店さん

かっぱ橋浅井商店さん

FC2

recommend_bnr03.png

楽天